さくら



午後のあたたかな日差しの下桜が咲いていた


きれいだ


桜の木に近づくと不自然に枝が揺れている


70代前半と思われる御夫婦


桜の枝を引っ張り


バキッ


折ったその枝はご主人がご婦人の髪の毛に髪飾りのように差した


ご婦人の手には桜の枝と花が


さくら泥棒


えー………マジか………

似たもの夫婦(呆)



その場所に近づいた私に気づき距離を置いてはなれこちらをちらりと見てなにもなかったかのように去る御夫婦


ご主人は焦ったのか私の『マジかよなにやってんだよ』オーラを感じ取ったのか知り合いではないであろう別に散歩中のご婦人に『こんにちは』と挨拶していた

(多分その挨拶されたご婦人も御夫婦の桜の有りようを目撃したと思われる)


私は絶対にあんな大人にはならない



○○○ない御夫婦


因果応報



桜病気にならないと良いが……

また見に行こう

スポンサーサイト

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

かおりんご

Author:かおりんご
いろいろdollについてのひとりごとや自分のことなどわいわい書いてます。最近はひとりごとばっかり・・・
暇つぶしにどうぞー。

マイ・オークションをごらんください

FC2カウンター

ブログ内検索